MONOmonologueモノ(物→コレクション)とMONO(モノラルサウンド→レコード)をこよなく愛するオヤジの徒然日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
おおきな海とひろい空 10:12

ざわざわとあわただしい日がつづいています。
洗面器に水をはって、顔を突っ込んで我慢しているみたいに息苦しい日々です。
水面から顔を出して、プハっと新鮮な空気を吸うことが私には必要でした。

平日に休みをとって、お昼を食べたあと、急に思い立って家族でお出掛けすることにしました。
春休みが終わりかけて時間をもてあましているにもかかわらず、チビ達はあまり乗り気ではありませんでした。
そんな彼らをなんとかお菓子で誘い出します。
この手が通用するのもあと僅かでしょう。
ちびっ子1号は6年生、2号は4年生なんですから。
じつはすでに通用していなかったのかもしれません。
「やれやれ、半日くらいおとっちゃんのわがままにつきあってやるか」
そんな雰囲気だったのかもしれません。

おもいっきり深呼吸したい、そんな気分を満たすために行き先を考えました。
それは、広い空を見たいということとイコールでした。
オフィスと自宅を往復する都会の暮らしでは、狭いわずかばかりの空しかみることができません。
午後の時間からでも行くことができる、そんな気持ちの良い場所はどこでしょう。
おおきな海とひろい空が堪能できる場所。
うちから1時間くらいで行けるところ。
葛西臨海公園に決めました。

葛西臨海公園へは地下鉄から京葉線に乗り換えます。
京葉線は木場のあたりから地上に出る路線です。
車両が地上に出る瞬間、車内にはぱっと光が満ちてきます。
線路のまわりには、工場や倉庫、高層マンションが立ち並んでいます。
その間に風力発電の風車が見えます。
線路が大きく左に旋回するその先には、大きな海と空が広がっています。
それを見ているとだんだん気持ちが晴れてきます。

葛西臨海公園で電車を降りて、駅前の噴水前でさっそく記念撮影をしました。
ちびっ子2号がぽつりといいました。

「きて良かった。ここ気持ちがいいね」

私もちびっ子2号とまったく同じことを考えていました。
やっぱりここへ来たのは正解だ、気持ちがいい、と。
なんだかもうれつにソフトクリームが食べたくなったなあ、と私が言うとちびっ子2号は、いいねえ、と答えました。


ちびっ子2号、誕生日おめでとう。
きみがもう10歳だもんなァ。


JUGEMテーマ:日々徒然
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| KIDS ARE ALRIGHT | comments(2) | trackbacks(0) | posted by mono-mono
スポンサーサイト 10:12
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








goldenblueさん、どうも!

ぜひぜひご家族でたまにはお出掛けしてあげてくださいよ。
子どもの行きたいところへ行くも良し、私のように自分の行きたいところへつき合わせるも良いと思います!!(笑)。
posted by mono-mono | 2013/04/12 3:04 PM |
mono-monoさん、こんにちは。
素敵な日常のひとこまですね、いつかずっと先にふっと思い出してキュッツとしそうな。
うちも出不精で家にこもってばかりです。家遊びはそれなりに楽しくやっているようですが、たまには連れ出さなきゃいけませんね!
posted by goldenblue | 2013/04/11 7:49 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mono-mono.jugem.jp/trackback/961
<< NEW | TOP | OLD>>