MONOmonologueモノ(物→コレクション)とMONO(モノラルサウンド→レコード)をこよなく愛するオヤジの徒然日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
四人暮らし 08:11

高校を卒業し私は東京で一人暮らしをはじめた。
10年ほどの一人暮らしを経て結婚し、妻との二人暮らしになった。
二人暮らしに子どもが加わった。
長女が生まれたのだ。
長女が生まれて三人暮らしになった。
三人暮らしがはじまってほどなく長男が生まれた。
四人暮らしになった。

子どもはカワイイ。
一般論としてそう思っていた。
親になってそのことを身をもって知ることになった。
子どもがどのくらいカワイイかというと、家に自分ひとりだけの時、ふと目に入る子どもの何かを見ただけで幸せな気持ちになるほどだ。
例えばそれは、放り出されたジャンパーだったり、脱ぎ散らかされたスニーカーだったりする。
ジャンパーを放り出す姿や、スニーカーを大急ぎで脱いで家に入る様子が目に浮かんでくる。
ちびったらしょうがないなあ、なんてことをぼんやり思いながらじんわり幸せ気持ちになる。
子どもはそのくらいカワイイ。

一人暮らしをはじめる時、期待に比例して、大きな不安があった。
ひとりでやっていけるだろうか、さみしくないか、などいろいろ。
二人暮らしをはじめる時にもやはり、期待とともに不安があった。
三人暮らしの時には、期待よりもずっと不安が大きかった。
四人暮らしの時には、不安はどんどん膨らんで破裂しちゃうのではないかと思った。

気が付けば四人暮らしになっていた。
子どもはカワイイ、とばかり言っていられないことも多い。
そんないろいろはあるけれど、やっぱり子どもはカワイイ。


写真は先日娘が遠足に持っていったお弁当(笑)。
もちろんおかずは別っす。


JUGEMテーマ:日々のくらし
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| KIDS ARE ALRIGHT | comments(2) | trackbacks(0) | posted by mono-mono
スポンサーサイト 08:11
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








非双子さま、どうも!

そうか、二人暮らしへと緩やかに戻ってゆくのですね。
まだまだ先の話と思うのですが、案外あっという間だったりするのでしょうね。

テレビ電話ってSFの世界だったのに、あっという間に普通のことになってしまいましたね。
「刺激になる面白い存在」とは良い関係ですね!
私たちもそんな、非双子ファミリー目指してがんばります!!
posted by mono-mono | 2012/05/14 8:20 PM |
五人から四人になった我が家
2年後には三人かな(涙

今日も子供達は「部活」家内は娘のPTA
独り寂しく留守番してます。

北の大地の息子は音沙汰なし
でも互いのPCに「Skype」入れてるんで
向こうがネットに繋げばオンラインの通知がこちらにポップアップ
「生きてるんだ」と確認できる瞬間です(笑
たまにテレビ電話(無料)してますがスゴイ時代になりましたねぇ

三人ともカワイイ時期は過ぎましたが、刺激になる面白い存在です。
posted by 非双子 | 2012/05/12 12:11 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>