MONOmonologueモノ(物→コレクション)とMONO(モノラルサウンド→レコード)をこよなく愛するオヤジの徒然日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
いい旅を、と誰もが言った 18:20

ずっと昔、大学生の頃、私は一人で旅をした。
最初は、沖縄本島へ一週間。
夏休みのリゾート地を大勢の観光客の横目に一人で旅をするのはすこし居心地が悪かった。
好きで一人旅をしているのに、そのことに自信が持てなかったのだろう。
地元のおじさんやおばさんはやさしくて車に乗せてくれたりビールをおごってくれたりとあたたかかった。

次に鉄道でヨーロッパを五週間旅行した。
パリからぐるりと鉄道でヨーロッパをまわった。
フランス、スペイン、イタリア、オーストリア、オランダ。
フェリーでドーバー海峡を渡りイギリスから帰るという旅だった。
この旅でヨーロッパの広さと文化の多様性を体感し、ヨーロッパとはなるほどこんなカンジの場所かという実感が私の中に取り込まれた。

そしてタイへ8週間。
北から南まで、山の中から街から海まで、鉄道とバスを使いぐるっとまわった。
旅のあいだ中、食事のたびに香草をことわり続けたのが実に思い出深い。
そして街ごとに出会う人がみな印象的だった。
行く先々で同年代の友だちが出来た。
友だちになった彼らの家族にも、とても親切にしてもらった。
食べてけ食べてけと、家に招かれてよくご飯をごちそうになった。
食堂のとなりのテーブルに座っただけの方々にごちそうになることも一二度ではなかった。
当時の私はカリカリに痩せていたのだが、きっとそれだけが理由ではないだろう。
タイではパスポートやトラベラーズチェックを盗まれるというひどい目にもあったが、それはまたべつの話。
だって犯人はおそらく欧米人だから。
タイの人にはさまざまに助けられた。
とても気持ちの良い思い出の地だ。

人生は、旅に例えられる。
晴れの日も雨の日もある一人旅である、と。
私たちは人生という旅の途中で、さまざまな人と出会う。
楽しい人もいる、親切な人もいる。
出会うのは素敵な人ばかりではない。
すれ違うだけの人やぶつかってくる人もいる。
冷たい人、迷惑な人、二度と会いたくない人もいる。

気心の通じた相手と並んで旅する時間がある。
しばらくの間、楽しい日々が続く。
しかしそれぞれの目的地は違う。
別れのときがやってくる。
そのとき、私たちはお互いの幸運を祈り道を分かれる。
それぞれの道をまた進んでゆくのだ。
「またいつか会おう」
「いい旅を!」
出会い、そして別れ。
旅はその繰り返しなのだろう。

写真は、ようやく入手する事が出来た「片岡義男 いい旅を、と誰もが言った」。
片岡義男の単行本はかなり入手困難である。
決して高いわけではないが、とにかく見つからない。
分かる人は分かってるんだよなあ、きっと。





JUGEMテーマ:日々のくらし
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| BOOKS & MAGAZINES | comments(4) | trackbacks(0) | posted by mono-mono
スポンサーサイト 18:20
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








hiyohiyoさん、どうも。

春ですねえ。
どっか遠いところへジェット機に乗って行きたいなあ(笑)。

そうなんです。
片岡氏の本はいま読むとまったく違うと思います。
彼の小説って実は日本語表現の実験場でもあるようなのです。
是非じっくり読んでみてください。
posted by mono-mono | 2012/04/19 8:34 AM |
こんにちは〜。
すっかり春ですね。
春は旅立ちたくなりますね(というか、わたしはいつもですが(笑))

片岡さんの本。
角川の赤本時代は、ほとんど持っていたんだけどなぁ。
読んだのが中学生とかだから、
きっとまた読むと違う気がします。

とにかく、タイトルでまずやられます。
posted by hiyohiyo | 2012/04/17 1:28 PM |
goldenblueさん、どうも。

「旅行」ではなく「旅」ですよね。
いまは「家族旅行」が精一杯なので、旅への憧れは募ります(笑)。
着替えだけバックパックに詰めて、ささっと旅に出たくなりました。
posted by mono-mono | 2012/04/17 8:43 AM |
mono-monoさん、こんばんは。
旅はいいですね。っていうか、旅をしている最中は全然いいとは思わないのだけど(笑)、思い出すとやっぱりいいなぁ、と。
わざわざしっかり準備して、じゃなくて、思い立ったときにふらっと旅に出てみたいなぁ、と思います。
到底実現不可能ではあるのですが。
posted by goldenblue | 2012/04/16 10:36 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>