MONOmonologueモノ(物→コレクション)とMONO(モノラルサウンド→レコード)をこよなく愛するオヤジの徒然日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
シュリンク付きの極上品 22:25

The Ozark Mountain Daredevils の1stアルバムを買った。
いままでは縮小印刷されたジャケット写真を雑誌などで見るばかりだった。
店頭でフルサイズのジャケットが見れただけでハっとしてしまった。
地の市松模様はパッチワークなんだ、とかね。
しかもこれがシュリンク付きの極上品。
シュリンクに「Includes the single "IF YOU WANNA GET TO HEAVEN"」なんてシールまで付いてる。
もちろん買ったさ。
にやけてしまうほど嬉しい。
ジャケットサイズ、片観音開きの6ページからなるインサートが付いているのには驚いた。
なんという豪華仕様のデビュー盤だろう!
そしてこの1stアルバムは、イーグルスにあやかって英国で録音されているという。
プロデュースはグリン・ジョーンズ。
なるほど。
デビュー時('73)にはビッグヒットを期待されていたのである。
しかし今となっては地味ィなカントリーロックである。
大きく売れる音楽性でもないと思うのだが、今と音楽状況は随分と違っているのも確か。
今では極上完品のオリジナルアナログレコードがバーゲン箱に突っ込まれている時代である。
私的にはとってもラッキーだが、いささか寂しいカンジはいなめない。

何より彼らの音楽をまったく知らなかったので、曲が聴けて本当に嬉しい。
レコードをかけたら、いきなりウェストコーストサウンドで始まり驚いた。
イーグル的にして、ウキウキするような爽やかさである。
私はもっと田舎臭くて泥臭いカントリーやブルーグラス的な要素の強い音楽を想像していたのでビックリしてしまった。

レコードを何度か聴いて、先入観抜きでこのレコードと向き合えるようになってきた。
期待とは違う音楽だったけど、これはぜんぜん嬉しい誤算であった。
曲が進むとアルバムの雰囲気がどんどん変わる。
ロック調あり、サイケ調あり、もちろんカントリー調もある。
とても多彩なのだ。
そして全体としては「フォーク・ロック」的な1枚。
絶対聴くべし! と誰かに薦めたりはしないけれど、とても良いレコードだ。
嬉しい。






JUGEMテーマ:No Music, No Life
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| RECORDS | comments(4) | trackbacks(0) | posted by mono-mono
スポンサーサイト 22:25
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








goldenblueさん、どうも!

「The Ozark Mountain Daredevils」はそのそこのヒット曲もあるようですが、歴史に名を残すようなバンドにはなれなかったのです。
フリートフォクシーズを、現代の「The Ozark Mountain Daredevils」と言ったら間違いでしょうか。
やっぱ違うか(笑)。

「73年のレコードがシュリンク付きで売られている」
もちろんこのレコードはシュリンクは残ってても開封済みでした。
でもとても良い状態です。
未開封新品をコレクターは「シールド」って言います。
実際たまに50年間シールド状態のまま残されていたレコードを売ってることもあります。
実は、私の手元にも開封してないレコードがあります。
http://mono-mono.jugem.jp/?eid=45
この記事から5年経ちましたが、未開封のままです。
開けろよ!って(笑)
posted by mono-mono | 2011/10/02 8:02 PM |
mono-monoさん、こんにちは。
The Ozark Mountain Daredevilsってバンド、恥ずかしながら名前も聞いた事がなかったのですが、こりゃなかなかいい感じですね。むさくるしくも爽やかで土臭い。
ついアマゾンカチッとしてしまいそうです。
しかし、73年のレコードがシュリンク付きで売られているというのは、38年間このレコードはどこにあったんでしょう?中古業界に詳しくない私の素朴な疑問です。。。
posted by goldenblue | 2011/10/02 9:53 AM |
ミモザさん、どうも。

ときどきはこんな嬉しい買い物もありますが、しょうもないのも案外買ってますので、いっそ本当に欲しいレコードなりCDだけにしたらどうだろうか、なんて思う時もあります。
でもまあ楽しいからいいか、とも思います。

しかしそれもこれもお店があってこそ。
すいません。
posted by mono-mono | 2011/09/30 9:16 PM |
エサ箱をサクサクあさりたい。
アタリを引いてォォッ!と小声を出したい。
シュリンクをプチっと爪でやりたい。
中の匂いをかぎたい。

もう随分とやってません。

せいぜい、アマゾンでカチッとやるのが関の山。
哀しいものです。

そのせいで、生活が安定しているという面もあるのですけどね。
posted by ミモザ | 2011/09/30 12:57 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>