MONOmonologueモノ(物→コレクション)とMONO(モノラルサウンド→レコード)をこよなく愛するオヤジの徒然日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
ILLUMINATION! 23:39

この間は凄かった。
あんな経験は初めてだった。
その瞬間、レコードを聴いているという意識は無くなって、そこにあるはずのスピーカーも無くなってしまった。
目の前の空間で「ジャズ」がなっていた。
いや、なっていたのではなく、そこで人間が演奏している感覚があった。

人がそこでドラムを叩いている存在感。
エルヴィン・ジョーンズがそこで、目の前でドラムを叩いているという感覚。
ひっぱたかれたシンバルがウワンワンと揺れて、タムがゴトゴトゴトと地響きのようになっている。
レコードもオーディオもそこにはなかった。

一年に一度、年末に私はそのお宅を訪れる。
そのお宅の主は、父の友人であり、私のジャズとオーディオの先輩である。
バックロードに収まったジムランのユニットを、マッキントッシュでドライブしている。
大晦日の午後を大音量のジャズとともに過ごすのだ。

あの日聴いたのは、インパルスの「Elvin Jones/ILLUMINATION!」だった。
それ以来、そのレコードを探している。
あんな風に聴こえるはずのないことは分かっているが…。

そのお宅でも、エルヴィン・ジョーンズが現れたのはあのときだけだという。


JUGEMテーマ:アナログ
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| AUDIO | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mono-mono
スポンサーサイト 23:39
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mono-mono.jugem.jp/trackback/731
<< NEW | TOP | OLD>>