MONOmonologueモノ(物→コレクション)とMONO(モノラルサウンド→レコード)をこよなく愛するオヤジの徒然日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
壁のレコードは基本見るだけ 07:26

いつものレコード屋を一通りチェックした。
めぼしいのはなかったけどしょうがない、と帰ろうとした時だった。
壁に飾られているジャケットに目が止まり、釘付けになった。
おっといけない壁のレコードなんて、と目をそらす。
どうせ手が出ない値段だろう、と考えるのがフツーである。
壁に飾られてるのはお店の顔のレコードだもん。
状態もお値段もトビっきりだったりするんだもん。

おそるおそるもう一度見てみる。
おや?
手のでない値段じゃないようだ。
まさか見間違いで、ゼロいっこ多かったりしないよな。
たまに普通の国内盤とか飾ってるレコード屋さんがないではないが、まさか。
頭の中を一瞬のうちにいろんな考えがよぎる。
手に取ってみせてもらう。

ジャケットはコーティングもばっちりのミント状態。
センターレーベルはオリジナルのオレンジ。
盤も大むねピッカピカ。

しかし、しかし!

やはり手頃な値段なのには訳があった。
プレスミスである。
ちょっと見たこと無い様なプレスミスである。
材料にダマがあったのだろう、両面の1曲目、盤を貫く米粒大のポッコリが。

まいったな。
そういうことか!
悩む。
どうしよ。
取り敢えず試聴だ。

しかし久しぶりの大物である。
インパルスのオリジナルステレオ盤である。
この時代になるとモノ盤よりステレオ盤の方が録音良いと思う。
それにも関わらずモノ盤がステレオ盤が大むね割安なのは嬉しい限りだ。

試聴する前の時点で、実は買うことは避けられないと感じていたのも事実である(笑)
プレスミス?
針飛びはなかった。
音にははっきりと出る。
だって米粒大のポッコリだもの仕方ない。
でもこれだけのブツ見せられて手ぶらじゃ帰ってこれませんよ、ネエ(笑)

ほんとに良いレコードだ。
録音スタジオの大きさが分かるよう。
気持ち良さそうにジョニー・ハートマンが歌う。
こりゃたまらんっす。
しかしこの人ってホンット冗談みたいな美声だね(笑)
バックのメンバーだって凄いんだ。
ハンク・ジョーンズ、イリノイ・ジャケー、ケニー・バレル、ジム・ホールにミルト・ヒントン&エルヴィン・ジョーンズ。
どうだ!
まいたかッ(笑)






JUGEMテーマ:モダンジャズ


MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| RECORDS - JAZZ | comments(6) | trackbacks(4) | posted by mono-mono
スポンサーサイト 07:26
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








元々の持ち主は気にならなかったんでしょうか?
なんて疑問が。
ぼこっととれて穴があいちゃうなんて凄いプレスミスですね。
聴けなくなっちゃうなんて…つらい。

それにしてもShaolinさん久しぶりっす!
更新楽しみにしてましたよ!!
いろいろご活躍で大忙しなんだとは思いますが、ブログ楽しみにしておりますッ。
posted by mono-mono | 2009/03/27 9:52 PM |
昔買ったジャケ付EP盤で、糸くずが付着しているようだったので、その糸くずを除去しようとしたら。。。ボコッと米粒大の穴が開いてしまったことがあります。プレス時に糸くずがまぎれこんでたんでしょうね。もうその盤は再生できません、はい。

この盤はたまたま店頭で安く売ってたのでモノ盤を所有していますが、もっともっと以前に買ったステレオ盤CDで聴くことが多いです。当時 Jacquet 入りのアルバムを次々集めてたんだったなぁ。

吉祥寺サムタイムのライブ盤 LP (Trio PAP-9096) も愛聴盤です。
posted by Shaolin | 2009/03/26 11:57 PM |
フフフ、いいでしょ(笑)
ほんとハートマンもバックも素晴らしい!
聴けば聴く程美味しいってカンジです。

ゾウさんの調教は進んでますか?
いつも勉強させてもらってます。
posted by mono-mono | 2009/03/15 2:29 PM |
こんにちは。
いいモノを手に入れましたねー。
しかも、針飛びナシなら万々歳じゃないですか!

個人的に、黒人クルーナーの最高峰だと思っています。
posted by sato | 2009/03/15 12:41 PM |
私、ユニオンとかの壁レコードは触ったこともないと思います(笑)

米粒大というのはちょっと大げさかもしれませんが、実際滅多にない大きさです。
プレスミスってちょこっとへこんでるくらいじゃないですか普通は。
ポコって盛り上がってるんで飛ばないのが不思議です。
さすがにスキップしてたら買わなかったと思いますけれど。
でも試聴機から聴こえる音がもう素晴らしかったんです。
このくらいのノイズはまあ仕方ない、と買ってしまいました。

BOBさん、あのクリーナーですって!
覚えていてくださってるとは嬉しいっす。
いやァバナーまで張っていただいて感激です。
自分でもあのネタの続編をやろうとも考えるんですよ。
今イチ上手くいってないんすけど(笑)
posted by mono-mono | 2009/03/14 6:37 PM |
こんにちは

壁レコにはあまり縁がないのですが、手に取るときエサ箱のブツより(この客、エサ箱オンリーじゃなかったのかと)店員の視線を感じるのは僕だけでしょうか…(笑)。まっ、手に取った段階で購入モードはかなり高まっていますが。

プレスミスはよく見かけますが、米粒大というのは尋常ではないですね。
そんな大きさでも飛ばないものなんですね、針。ちゃんと溝があるとはいえたいしたもんだ。
しかしプレスミスって(検盤で気付かない)ほんの小さなものでも大きなノイズが出るものありますね。帰宅してガッカリ…。

そんな厄介なプレスミス、かの画期的なクリーナーでも手に負えませんかね。
久しぶりにまた遊ばせてもらっています(笑)。
posted by bob | 2009/03/14 3:50 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mono-mono.jugem.jp/trackback/477
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/08/01 9:17 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/10 12:15 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/09 12:00 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/03/14 1:44 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>