MONOmonologueモノ(物→コレクション)とMONO(モノラルサウンド→レコード)をこよなく愛するオヤジの徒然日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
ステレオ! 16:05

物置の奥からポータブルプレイヤーを引っぱり出してきた。
うちにはポータブルプレイヤーが2台あって、以前紹介したのは真空管の入ったモノラルの方だった。
これはステレオで聴くことができるのだ。
2台のポータブルプレイヤーは、製造年にして10年くらいの開きがあるのだろうか。
70年以降の製品だと推察するがどうだろう?

ポータブルプレイヤーには小さなターンテーブルがついている。
LPだってもちろん聴けるけど、ぴったり収まるシングル盤やEPがよく似合う。

ここはひとつ、僕が生まれた頃のヒット曲を聴いていこう。
仕舞い込んでしまっていたドーナツ盤をひとつかみ持ってきてみる。
ビートルズ、ストーンズ、CSN&Y…などなど。
メアリー・ホプキンなんてのもあった。
この頃の少年少女たちはきっと、おこずかいを貯めて買ったシングル盤やEPを、繰り返し何度も何度も聴いたことだろう。
ちょうど僕が少年だった頃、ミニコンポでおこずかいを貯めて買ったLPを、繰り返し何度も何度も聴いたように。

針を持ち上げる。
レコードが回りだす。
レコードの外周に慎重に針を置く。
イントロの途中に降ろしたならやり直しだ(笑)

片面3・4分の夢の時間。
未知の世界に出会う瞬間。
外国から届くラブレター(笑)

ぺらぺらの、紙1枚のジャケット。
洋楽なら裏にある解説を読む。
7インチ盤には片面せいぜい1曲2曲。
解説を終わりまで読む間もなく曲が終わってしまう。
針を最初に戻してもう一度聴きながら続きを読む。
そしてレコードを裏返す。
忙しい。

せわしないがしょうがない(笑)
これがポータブルプレイヤーの醍醐味なのだ。
次はどれかけようかなと考えながら。

穏やかな休日の午後にポータブルプレイヤーで昔のヒット曲を聴く。
贅沢なひとときだなァ(笑)


過去の記事はこちらからご覧下さい。

 > ポータブル・プレイヤで聴くドーナツ盤







JUGEMテーマ:アナログ


MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| AUDIO | comments(2) | trackbacks(1) | posted by mono-mono
スポンサーサイト 16:05
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








bobさん、ビンゴ!
写真の盤の年代はもうばらばらではありますが。
確かに60年代後半といえばコンセプトアルバムとかLPの時代ですね。

7インチをとっかえひっかえ聴くにはこの手のポータブルが最適ですが、何ぶん音が…。
長時間聴くには正直音がしんどいんですよ(笑)
posted by mono-mono | 2009/02/22 10:19 PM |
こんばんは

僕の想像では(ってほとんどネタばれしています)mono-monoさんは69年生まれってところ。
そうですか、このあたりの曲がねぇ〜♪

ポータブルでSTEREOはあまり見かけた記憶がありませんね。
この頃の少年bobはちょっと背伸びして、ターゲットはLP盤に移行した時期でした。

それにしても今使用している12インチターンテーブルは7インチ盤を聴くにはちょっと大袈裟な感じがありますね。フットワーク(?)軽く盤を扱えるこんなコンパクトなシステム、あってもいいなと思います…。
posted by bob | 2009/02/22 8:59 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/08/01 8:30 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>