MONOmonologueモノ(物→コレクション)とMONO(モノラルサウンド→レコード)をこよなく愛するオヤジの徒然日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
カセット、MD、CD−R、そしてデータ 22:10

私が音楽を聴きはじめた時、聴き狂った時、ずっとカセットテープが相棒だった。
お小遣いで買えるレコードは月にせいぜい一枚二枚。
もちろんそれではぜんぜん足りない。
もっと聴きたい。

どうするか?

友だちとの貸し借りだ。
あるいは、あれ録ってくれないかな?とカセットを渡す。
それでも飽き足らず、あのアルバムならだれそれが持ってるよ、なんて教えてもらい、友だちの友だちや時には先生にもお願いした。
どんだけ音楽に餓えていたんだ(笑)

音楽雑誌を何誌も立ち読みしては聴きたいアルバムを探し、買ったり借りたりする。
好きなバンドやミュージシャンの新譜は待ち遠しいのだが、リリース月には他のレコードが買えなくなってしまう。
ジレンマである。
好きなバンドのリリースが2枚3枚重なったりしたら大変だ!

新譜の一カ月くらい前にはレコード屋さんに予約を入れて指折りリリースを心待ちにしたモノだ。
おまけのステッカーやポスターなんてもらっては大喜び。
帰りの電車でジャケットからライナー引っ張りだして読むんだ。
音は無理にしてもうちに帰るまでなんてとても待てない。

馴染みの輸入レコード屋さんや中古レコード屋さんができて店員さんと言葉を交わすようになったなんてことも思い出す。
取り置きしてもらうことをできるようになり、大人っぽいなァと嬉しさに一人、にやけたこともあった(笑)
あのバンドの新譜が入荷リストに載ってきたよ、なんて情報をもらってはわくわくしたのものだ。

図書館も大いに活用したが、当時の田舎の図書館には最新のロックアルバムなんてもちろん置いていない。
過去のロックの名盤なんてのもほとんどない。
せいぜい得体の知れないビッグネームのベスト盤やどうでもよい時代遅れのヒットレコードくらい。
では何を借りるか?
ひっそり並んだカントリーやジャズのコンピレーションなんかをこつこつ借りるんだ。
二週間3枚まで、なんて貸し出し制限があってね。
貸し出し中なら予約を入れてね。
そんな風にして貪るように聴いてたんだから…我ながら泣ける。
健気だな(笑)

当然音源を落とすカセットのやり繰りだって大変だった。
あそこに激安テープが売ってるって聞けばチャリで遠出。
手持ちに生テープがなくてどっちを消去しようかで究極の選択してみたり。
そうだ!
エアチェックなんかもよくしたなァ。
NHK-FMで良い海外バンドのライヴがあったな。
THE WATERBOYSのライヴ録って繰り返し聴いたことを妙に覚えてる。
ヴィデオなんてなくてね、テレビの音だけ録音なんてこともしたな。

ダビング!
ダブルカセットのデッキが欲しくてね、手に入れた時は嬉しかった。
ポータブルステレオもね。
常に手放せなかったもんな。

そんな時代だった。
そして結局MDのお世話になることはなかった。
今やCD−Rは当たり前、メディアすら必要ないんだから。
PCでiTuneからiPodか。
ふ〜ん。
21世紀ってことなのかァ?(笑)








JUGEMテーマ:つぶやき。


MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| ESSAY | comments(4) | trackbacks(5) | posted by mono-mono
スポンサーサイト 22:10
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








せんりくん、WATERBOYSのライヴを覚えていらっしゃる!
あれ良かったっすよね!
The Whole of the Moon(http://jp.youtube.com/watch?v=AsNTmjlf1vI)が凄い感動的で。
WATERBOYSのレコード聴いたことなんですけどね(笑)
司会が確か大鷹俊一氏だったかな…。
違う、矢口清治氏だ!

> A面がボブ・マーリイでB面がケイト・ブッシュ

続けて聴かない方が身体に良さそうですが、当時は全然平気ってカンジじゃないですか(笑)
若いって素晴らしい!

> 顔見知りになったレコ店で、おぼえた煙草くわえながら、カウンターに寄り掛かって、

このエピソードでは「若いって素晴らしい」とはいえませんが、誰にでも1つ2つはありますよ。
女の子の前で知ったようなこと言っちゃうとか(笑)
あの新譜今イチつまんなくない?とか。
posted by mono-mono | 2008/09/08 10:06 PM |
モスコさんもカセットでしたか。
ご共感頂けるなんて嬉しいな。
間違えて消去とかテープ絡まっちゃったりとかもしてました?(笑)

> その先生からはサンタナとかオーリアンズとか借りました。
> 微妙に渋い(笑)

ビミョ〜じゃないって、渋すぎですって!
いまだにおこちゃまな私はどちらもよく知らないっす。
お恥ずかしい。

> 私は何回繰り返し繰り返し聴いたんだろう。

ほんとうにそうでした。
買ったらとりあえずヘヴィローテーションです。
好きならもちろん、今イチでもとりあえず聴く。
分かんなくても聴く。
嫌いでも聴く(笑)

それで案外鍛えられていくんですよね。
posted by mono-mono | 2008/09/08 9:13 PM |
ここに書かれている多くのことはまさにぼくの青春そのものです。
ぼくもTHE WATERBOYSのライブ録音した記憶があります。
確か、BBCの番組でしたよね。それでもって、実家探せばまだあるかも。(笑)

カセットのA面、B面で気付かないうちに気持悪いカップリングになっていたなんてこともありました。
A面がボブ・マーリイでB面がケイト・ブッシュとか。(笑)

あと、顔見知りになったレコ店で、おぼえた煙草くわえながら、カウンターに寄り掛かって、それほど知りもしないのに、南部系の泥臭いの入ったらお願いとか、やっておりました。(笑)
posted by せんりくん | 2008/09/08 7:27 PM |
私も先生に借りたりしてましたね〜(笑)
その先生からはサンタナとかオーリアンズとか借りました。
微妙に渋い(笑)

しかしあん時の、子供の時の「音楽聴きたい欲」ったらなかったですね。
お小遣いで買ったレコード(私はビートルズが主でした)を、私は何回繰り返し繰り返し聴いたんだろう。

図書館の音楽ライブラリのショボさ、カセットテープのやりくり(数が多いので大変なんですよね・笑)etc...
うんうんうなづくことだらけの記事でございました(笑)
posted by モスコ | 2008/09/08 4:03 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/27 10:50 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/09/13 2:39 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/09/10 1:51 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/09/09 6:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/09/07 11:04 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>