MONOmonologueモノ(物→コレクション)とMONO(モノラルサウンド→レコード)をこよなく愛するオヤジの徒然日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
RAINBOW POOL 2008 11:05

昨日は家族でお出掛けしてきました。
ちょっと遠出して、西立川にある国立昭和記念公園のレインボープールへレッツゴー。
ここには9つのプール、ウォータースライダーがあります。
私の人生、アミューズメントパークなどとはまったく無縁に暮らしてきましたが、いよいよそうもいってられないところまできてしまいました(笑)
つまり家族サービスってやつです。
っていうか、たまにはチビ達喜ばしてやろうってカンジで行ってまいりました。

こういうところの何が嫌ってとにかく混んでるところです。
蒸し暑い中延々続く人の群れ、だらだら流れる汗ふきふき遊ぶだなんて…。
という悪いイメージばかり先行してしまってね。

しかしチビ達のはしゃぎっぷりはとてつもなく、朝から超ハイテンション!
おいおいと思いながらこちらも笑ってしまいます。
もちろん遊びに行くことを前からから伝えてたら大変なことになるのでプールに行くことは当日の朝発表しました(笑)
素直に喜んでくれる姿を見るとこっちも嬉しくなります。
まあこの姿を見るために行くようなモノです。

ウォータースライダーは楽しいものの長蛇の列に辟易し、流れるプールの魅力が分からず「?」しながら、9つのプールの中でチビ達が一番気に入ったのが波のプール。
波打ち際でドバーっとくる波にもまれ続けてました(笑)
体制崩れたときの波で本気でごろごろと転がされ、ビックリして半泣きになりながら爆笑している姿がハイライトでした。

国立昭和記念公園へ行ったのは2度目ですがとても良い公園です。
家からちょっと遠いことを除けば…。
東京ドーム何個分の広場だとか東京ドーム何個分のプールだとか、東京ドーム何個分の池だとか、とにかくやたらと広い、でかい。
もともと旧陸軍の施設があり、戦後はアメリカ軍に接収され、返還後に天皇在位50周年を記念して公園になったのだそう(偶然昨夜のアド街ックで国立昭和記念公園やってたのです:笑)。
圧巻は中央にある「みんなの原っぱ」。
ただ何もない広大な広場です。
11ヘクタールっていわれてもピンときませんが、真ん中にある樹齢100年を越える大木の元から見渡せば、地平線がぐるっと見渡せるんじゃないかってぐらいの広さです(ウソデスモチロン)
こんな風にただ広いだけの空間を作ったことは素晴らしいですね。
この広場はひとつの思想なのでしょう。
もともと軍事施設だった場所が公園になり、ただ何もない空間を中心に人々が平和に過ごすという。
素晴らしい。

プールの方は午後になって遠方に雷が轟きだしたので「じゃ、帰ろっか」ってことで退散致しました。
結局雨は降らなかったのですけど。
帰りの電車は一家で暴睡でした。

危うく寝過ごすところだった(笑)


しかし、プールサイドで大学時代の友人にして某美術雑誌編集長に「久しぶり!」っていきなり声を掛けられてビックリでしたよ。
こんなところで、こんな格好でねェ(笑)
お互い家族サービスってことで。






JUGEMテーマ:今日のこと


MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| KIDS ARE ALRIGHT | comments(4) | trackbacks(5) | posted by mono-mono
スポンサーサイト 11:05
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








モスコ様とおっしゃるのですね。
「どこのどなたかは存じませんが」などとしつこくいじったので
お気を悪くされていらっしゃらないと良いのですが。

> ブリッジスクールは確かニールが毎年障害を持つ子供たちのために開催している
> チャリティでしたよね。

そうなんですか、知りませんでした。
しかしモスコ様のブログ「Good Timin'」を覗かせていただきましたが、相当な音楽好きでいらっしゃいますね。
 ビートルズ/ポール
 BB5/ブライアン
 ニール
 ストーンズ/ブライアン
なんてカテゴリが並んでてにんまりしてしまいましたし「Folk/Bluegrass」ってのにも驚きました。
素晴らしい。

モスコ様のリンクに加えていただけるなんて感激です。
私のところは若干分かりにくいのですが、「Good Timin'」を加えさせていただきました。
どうぞ今後ともよろしくお願い致します。
posted by mono-mono | 2008/08/21 9:58 PM |
あれ?あれあれ??
名前とブログのURL入れたつもりだったんですが、全く入っていませんね!し、失礼いたしました。お恥ずかしぃ。

私、モスコと申します。ハンドルネームで「申します」と言うのもおかしいかなと、前回の本文には名前も入れなかったのですが、名乗らないわ、名前は入ってないわで、大変失礼なことをしてしまいました。すいません。ブログのアドレスも念のためこちらにも入れさせて頂きますね

http://blog.goo.ne.jp/minnie-moskowitz

ブリッジスクールは確かニールが毎年障害を持つ子供たちのために開催しているチャリティでしたよね。私はポールもニールも大ファンなのですが、こんな映像が存在してるとは知らず、こちらで出逢って思わずホロリと来てしまい、何度も観てしまいました(笑)

あ、それからmono-monoさんのこちらのブログを、是非うちの
ブログにリンクを貼らせて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?よろしくお願いいたします。
posted by モスコ | 2008/08/21 12:03 PM |
どこのどなたかは存じませんが、身に余るお褒めのことば頂戴し恐縮至極でございます。
ブログを書いていてこのようなコメントにまさる喜びはありません。
ありがとうございます。

> 今朝、この最後のポール&ニールに出逢い、思わず朝から涙してしまい、

このヴィデオは、BridgeSchoolBenefitConcert 2004での演奏ということなのですが、チャリティでしょうかね?
豪華ですよね。
それにしても素直で素敵なデュエットです。
音楽への喜びに満ち溢れています。
良い年のこの二人がねェ(笑)

> 自分のブログにも思わずアップしてしまいました。

おっと、どこのどなたかは存じませんが、是非ともお名前やアドレスを知りたいものです。
どこのどなたかは存じませんが、こちらこそよろしくお願い致します。
本当に。
どこのどなたかは存じませんが…………しつこいって(笑)
posted by mono-mono | 2008/08/20 9:50 PM |
初めまして。kemjiさんの所から辿り着いて以来、ずっと楽しみに読ませてもらっていました。
センス溢れる写真のレイアウトや文章、そしてもちろん音楽に対する愛情、こだわり、ユーモアなどなど、素敵です。
(この記事ではよきパパさん振りが忍ばれますね)

今朝、この最後のポール&ニールに出逢い、思わず朝から涙してしまい、自分のブログにも思わずアップしてしまいました。
子供みたいな演奏と歌の2人が最高です(笑)
良いものを、ありがとうございました!
そして、よろしければ、これからどうぞよろしくお願いいたします!
posted by | 2008/08/20 9:58 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/28 5:38 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/11 2:12 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/10 5:34 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/10 5:25 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/10 5:25 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>