MONOmonologueモノ(物→コレクション)とMONO(モノラルサウンド→レコード)をこよなく愛するオヤジの徒然日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Subterranean Homesick Blues 19:47

「グレイテスト・ヒッツ第2集」が初めて意識して聴いたディランのレコードだった。
それは高校時代、となりのクラスの海老原君にカセットに落としてもらったものだった。
過去のロックを勉強するつもりで気軽に聴いてみたのだった。
ビートルズやドアーズ、ツェッペリンとかもそんなカンジで聴いたグループだった。
なにしろ時は80年代後半、MTVそして、LAメタルの時代だった。
ヒューイルイス、ヴァンヘイレン、そしてモトリークルーにラットとかね。

「河のながれを見つめて」からはじまるロックな「グレイテスト・ヒッツ第2集」。
奇妙なしゃがれ声とざらついたサウンドが不思議に印象に残った。
正直、カッコいい、とは思わなかったが、なぜだかなんども聴いた覚えがある。
当時のコマーシャルなキラキラサウンドに違和感を感じていたのかもしれない、と今にして思う。
そういえば、録ってもらったのは90分のカセットテープだったな。
裏表に収まった2枚組LP分の21曲。

つまり、私の好きなディランは、フォークの神様としてではなくて、フォークのディランももちろん嫌いじゃないのだが、どちらかといえばロックのディランが好きで彼のファンになったのじゃないかと思う。

そんな私が最もカッコいいと思うディランナンバーはSubterranean Homesick Blues!
この、なにかに突き動かされるような前のめりの疾走感!
これこそがロック!
でしょう?
PVも含め、これを越えられる曲はそうないだろう。
ディランの後ろで誰かとしゃべり続けているギンズバーグとか素晴らしすぎる。

そしてSubterranean Homesick Bluesの入っているBRING IT ALL BACK HOME。
セレブな女性と猫を抱えるディラン。
レコードはこの家にあったものなのか?
謎めいたカヴァーがなんてクールなんだろう。
私が最初に手にした再発のオランダ盤(写真左)は何故か「Subterranean Homesick Blues」とタイトルを変えられた珍盤。
これはこれで楽しいジャケットだ。











↓ ↓ アル・ヤンコビック最高(笑) ↓ ↓









JUGEMテーマ:American Rock


MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| BOB DYLAN | comments(4) | trackbacks(6) | posted by mono-mono
スポンサーサイト 19:47
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








マイムーナさんはDESIREからディランにはまったんですか。
それは渋いっすね。
あのだみ声とメロディの崩し方は若干ハードルありますよね。
他の人がディランの曲を歌うと「なんてきれいなメロディだろう」と驚きます(笑)

> LDをもっているけど、ハードが壊れていて見ることができないのが残念!
> 修理に出さねばと、また思いました。

修理に出すのが良いか、特典映像付きのDVDを買い直すのが良いか…難しい問題ですね。
他にもたくさんLDお持ちなら修理でしょうかねェ。
posted by mono-mono | 2008/05/20 11:39 PM |
このレコードは持っていないけど、「グレイテスト・ヒッツ第2集」は持っていました。「DESIRE/BOB DYLAN」を初めて聞いてから大ファンになった私ですが、正直にいうとすべてが好きな訳ではなありません。初期のべスト盤を聴いた感想は正直「?」でした。「天国の扉」のメロディ、「レイ・レディ・レイ」 の爽やかな声が唯一の印象だったと思います。最も「LET IT BE/BEATLES」を最初に聞いた時も同様だったので感覚がずれているのかもしれません。
「DON'T LOOK BACK」のディラン、確かにカッコいいですね。LDをもっているけど、ハードが壊れていて見ることができないのが残念!修理に出さねばと、また思いました。
posted by マイムーナ | 2008/05/20 9:02 PM |
> 本格的に聞くようになったのは就職してだいぶ大人になってからのことです。

私も大人になってその魅力が本当の意味で分かるようになってきました。
ますます好きになってるカンジです。

> ジャケットの中に写っているエリック・フォン・シュミットのレコードも探して手にいれたくらいです。
> (あまり聞いていませんが)(笑)

いいなァ〜。
去年でしたか、エリック・フォン・シュミットが無くなった際に朝日新聞に死亡記事がでたのにはビックリしました。
デスクの趣味ですかね(笑)

> 同年齢にしてこうした周辺事情に詳しいクラス・メイトが各学年に一人くらい。

彼は医者のご子息でね、レコードたくさん持ってましたよ。
かなりお世話になりました。
プロのギタリストになったとその後噂に聞きましたが、今はどうしているのかな。
posted by mono-mono | 2008/05/18 8:05 PM |
ぼくもディランは中学生の時、従兄弟に落としてもらったカセット・テープで聞いたのが最初でした。
「これが、おまえに分かるかなぁ」と手渡されてたのですが、その言葉どおりまったく理解できませんでした。
本格的に聞くようになったのは就職してだいぶ大人になってからのことです。
その後、初めて買ったオリジナルがこの「ブリンギング」です。
これには、ぼくも相当はまりました。ジャケットの中に写っているエリック・フォン・シュミットのレコードも探して手にいれたくらいです。(あまり聞いていませんが)(笑)

海老原君は高校生にしてディランの格好良さを分かっていたのですね。
いますよね〜。同年齢にしてこうした周辺事情に詳しいクラス・メイトが各学年に一人くらい。(笑)
思えば、「グレイテスト・ヒッツ第2集」はディラン入門編としても最適ですね。


posted by せんりくん | 2008/05/18 12:46 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mono-mono.jugem.jp/trackback/358
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/05/31 10:57 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/05/29 1:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/05/21 4:29 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/05/19 3:28 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/05/17 10:45 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/05/17 10:36 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>