MONOmonologueモノ(物→コレクション)とMONO(モノラルサウンド→レコード)をこよなく愛するオヤジの徒然日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
「聴く鏡」を読む 09:13

どうしてだろう?

今どきアマゾンに注文してしまえばすぐに手に入るってのに、そうはしなかったこの本。
きっと、出会うべきタイミングを私は待っていたのだ。
去年の5月に出てから約一年。
タイミングがついにきたということなのだろう。
やっと入手できた(笑)

この一年本屋に行けば、帰り際音楽コーナーを覗くのが習慣になってしまった。
この「聴く鏡」が無いかとチェックするためだ。
いつもいく本屋でも、初めての本屋でも。
そして、無かった。

いや、一度あった。
そのときはお金がなかった(笑)
どうしてか、カードは使わなかったし、あえて下ろしにも行かなかった。
なんだか、そんな風に買うのは「違う」ように思えて。
そうとう読みたいくせにどうしてそんなにがまんするのかもう自分でも分からない(笑)
次ぎに行ったらなくなっていた。

今回入手したのもその書店でだった。
初刷であった。
出てから一年も経つというのにね。

ご存じない方のためにデータ的なことを少々。
これは「聴く鏡一九九四‐二〇〇六」は、岩手県一関市のジャズ喫茶ベイシーの店主、菅原正二氏の著書である。
多くはオーディオ誌に書かれた文章であり、オーディオや音楽、特にジャズに関する物が当然多い。
CDではなく、レコードの話ばかりである。

ベイシーはすでに伝説的なジャズ喫茶である。
ジャズ好き、オーディオ好きの間には「ベイシー詣り」という言葉もある。
ある人は「人生が変わる音だぜ」といい、ある人は「あんな音、ただでかいだけじゃん」という。
私は、いまだ訪れたことがない。
岩手県一関市にはまだ行ったことがない。

この本は、自伝である。
この本は、哲学書である。
この本は、オーディオ指南本、ではない。

オーディオは彼の人生であり、オーディオを語ることは彼の哲学を語ることなのだ。

  オーディオが面倒なのは初めから当たり前と行ってよい。
  ーーそして趣味は面倒なものに限る。
  面倒は愉しみを持続させ、楽はアクビをさそうだけだからである。

きっと、この本の終盤には「もったいない、終わってしまう」なんて状態になるのではないかな。
まえは小説とか読んでるとよくあったのに(って大学生くらいに遡るな:笑)、最近はとんとご無沙汰の懐かしい感覚だ。
嬉しいなァ。

MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| BOOKS & MAGAZINES | comments(17) | trackbacks(11) | posted by mono-mono
スポンサーサイト 09:13
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








> またこの箱は音の命みたいなものでしょうから、
> 冬場にカラッとしたいいパンチが聞けそうですね。

たしかに空気の乾いた冬場のほうが調子良いみたいです。
「この箱は音の命みたい」なんていっていただくと、なんだか凄い箱ってかんじがしますね!
大事にします!!
posted by mono-mono | 2007/06/30 7:51 AM |
こんばんは。D130グレーフレーム・ビックリマーク一発ですか!知りませんでした。
またこの箱は音の命みたいなものでしょうから、冬場にカラッとしたいいパンチが聞けそうですね。
良いものをお持ちで。どうぞ大切になさってください。
posted by 類似コラーニ | 2007/06/29 11:01 PM |
> 僕も厚木さんには「そりゃまた大変なものを。。。」みたいなことを言われましたよ(笑

正直オーディオにはとんと疎い私のようなモノには、その大変さが全然ピンとこないんですが、ウ〜ン…。
何も考えずに楽しめているうちが花ってことなのでしょうかね?
posted by mono-mono | 2007/06/29 9:46 PM |
> MONKありますか?とおっしゃいませう!

これは凄い(笑)
日本代表クラスな駄洒落だ!!
posted by mono-mono | 2007/06/29 9:42 PM |
俺を踏み台にしたぁ! >ひぃ〜
posted by kenmihokenmiho | 2007/06/29 12:19 AM |
D130一発! う〜む、男っぽいなぁ〜
びっくりマーク、メチャクチャ素敵。ウラヤマシイです。
ウチの箱はユートピア製なもので。。。
ぜひ、エンクロージャー全景の写真をアップしてくださいね。
16オ〜ムかぁ。ええなぁ〜
僕も厚木さんには「そりゃまた大変なものを。。。」みたいなことを言われましたよ(笑

posted by kenmihokenmiho | 2007/06/29 12:15 AM |
>ひぃさんのC20はその後いかがですか?
抵抗注文しました。週末に届けば直せるのにな、、、ふー

>ダイナミックオーディオの厚木氏には「修行僧のようだ」といわれてしまいました。
MONKありますか?とおっしゃいませう!

>kenさんが030で、satoさんが001で、私は…D130一発。
C36ジェットストリームアタック!(ガンダムネタしつこい?)
posted by ひぃ〜 | 2007/06/29 12:12 AM |
kenmihokenmihoさんたら、レスポンス早くてビックリ!

そうなんです。
私もC36なんですが、中身はD130一発。
16オームのフィックスドエッジのやつです。
どうだ! なんて(笑)

以前、ダイナミックオーディオの厚木氏には「修行僧のようだ」といわれてしまいました。
禁欲的にすぎるってことでしょうか?

木の足のオリジナルということで購入しましたが、本物かどうかは??

以前C36をちらっと紹介してますんでよろしければこちらをどうぞ。
http://mono-mono.jugem.jp/?eid=59
posted by mono-mono | 2007/06/28 10:18 PM |
「C36の三連星」とは、いかしたネーミングありがとうございます。
でも私のは中身が一番…貧弱?(笑)

たしか、kenさんが030で、satoさんが001で、私は…D130一発。
みんなイイなァ(笑)

ひぃさんのC20はその後いかがですか?
posted by mono-mono | 2007/06/28 10:04 PM |
え〜、mono-monoさんもC36なんですかっ!
わぁ〜、うれしいなぁ〜。
030システムですか?
それとも、001ですか?
エンクロージャーはオリジナルだったりするんですかっ?

こちらこそ、宜しくお願い致します。
仲良くしてくださ〜い(^_^)/

posted by kenmihokenmiho | 2007/06/28 10:01 PM |
kenmihokenmihoさん、はじめまして!
とはいっても、ブログいつも読ませていただいておりますので、初めてなカンジがしないんです(笑)

> “その音”を聴いてから読むと、言葉の持つ重みをいっそう強く感じることが出来ます。
> “その音”には本当に驚きました。感動しました。

サインもですが、ベイシーの音を体験なさっているのが何より羨ましいです。
どんな風に凄いんだろ?って想像しています。
菅原さんの本は読めば読むほどに味わい深いですよね。

私だってSTUDIO K'Sで、究極の「いつか王子様が」を聴いちゃったもんね! なんていってみたりして。

そうそう、私もC36使っているんです。
今後とも宜しくお願いいたします。
posted by mono-mono | 2007/06/28 9:55 PM |
う〜ん、、、C36の三連星揃いましたネ(satoさん・mono-monoさん-kenさん)

次回「迫撃!トリプルC36」

君は生き残ることができるか!
posted by ひぃ〜 | 2007/06/28 2:11 AM |
はじめまして。ひぃ〜さんのところから飛んできました。
僕も毎日、ベッドに入ってから少しずつ読んでいます。
素晴らしい本ですよね。毎日幸せな気持ちになって眠りにつくことができます。
自慢していいですか? いや、しちゃいます。
僕はこの本をベイシーで買いました。菅原さんにサインも頂きました。
“その音”を聴いてから読むと、言葉の持つ重みをいっそう強く感じることが出来ます。
“その音”には本当に驚きました。感動しました。

そろそろベッドに入って幸せタイムを過ごします。ほほっ(^.^)
posted by kenmihokenmiho | 2007/06/28 12:32 AM |
> 結局、自分と世界がどうかかわりあっていくのか
> (いかないのか)という関係性が重要な時もありますよね。

つまりは、世界観の構築および脱構築の問題なんでしょうかね。
ナンパする自分、しない自分の客体化というか…??
あれ? 分からなくなってきた(笑)
posted by mono-mono | 2007/06/24 5:28 PM |
> なんでも簡単に手に入れちゃうのが
> いけないと思うものや、こともありますよね。

ですよね。
情報やモノなどいろいろなことって、ネットによってかなり「簡単に手に入る」ようになってきてますが、そこに至るプロセスも含めて大事なのではないかと強く思います。
ましてや、お金さえ出せばなんでも手に入る、なんてねェ。
posted by mono-mono | 2007/06/24 5:19 PM |
音楽にしろ本にしろみんな情報だけを手に入れられれば良いってことではないんですよね。結局、自分と世界がどうかかわりあっていくのか(いかないのか)という関係性が重要な時もありますよね。
だからナンパとか出会い系サイトとか結婚相談所とかコンパとかではない出会いを待つんです。。。ってこれは違うか。。。ひぃ〜!
posted by ひぃ〜 | 2007/06/24 11:58 AM |
こんばんは。

ちょっと話題の本流からはずれますが、
amazonとかに注文せずに、
出会いを待つというのは、
わたしにもあります。

なんでも簡単に手に入れちゃうのが
いけないと思うものや、こともありますよね。

で、出会えると「やっぱり運命かもね」って
思えるのが嬉しいのです。

posted by hiyohiyo | 2007/06/24 4:53 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/10 2:58 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/07 2:01 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/28 12:19 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/27 7:02 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/25 9:03 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/24 2:32 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/23 9:35 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/23 5:25 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/23 2:07 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/23 1:50 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/23 10:51 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>