MONOmonologueモノ(物→コレクション)とMONO(モノラルサウンド→レコード)をこよなく愛するオヤジの徒然日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
藤田嗣治って・・・ボブ・ディランで??? 22:14

きのうは子供を妻の両親に預けてお出掛け。
藤田嗣治展にいってきました。
近所の古書店で招待券を頂いていたのですが招待期限が23日までだったのです。
そのことに気付いて慌てて見てきました。
展覧会は5月末までやってるのに招待券を連休には使わせないぞ、というカンジですね。
あぶなくチケット無駄にするところでした。

展覧会、それはもうよかったです。
この規模の回顧展は初めてらしいですね。
いわゆる「乳白色」の作品から見たことない戦争画(!)など充実の約100点。
小さい作品が彼の中心だと思い込んでいたので、案外大きなものも多くて意外でした。
しかし、当たり前ではありますが、めちゃくちゃ上手い!
失礼な言い方ではありますが(笑)
「非乳白色」なものが特に印象的で、いくつかは本気で「欲しい!」と思いましたね。
心の中で絵の脇に「売約済み」のフダを掛けてきました(笑)

ところで会場が混み混みなのに驚きました。
入り口には行列できてるし、会場はごった返していて、とてもじゃないけれどじっくり見るような雰囲気ではないですね。
それが何しろ残念でした。
もっとゆっくり心行くまで楽しみたいですが…。
うーん、平日に休みとってもう一度見に行こうかなぁってかんじですね。

帰りに凄い久しぶりに渋谷のタワーレコードによって写真のCDを買いました。
いくらなんでも¥1,750は安すぎでしょう。
2枚組だし、50ページのブックレットついてるし。
このライヴ盤が素晴らしい。
ディランはもちろん、バックのバンドのかたがたが、ねえ。
特に、ロビー・ロバートソンのテレキャス!
8小節に一回は決めのフレーズ飛び出すくらいの勢いで弾きまくっております。
「ライクアローリングストーン」の前には例の「ユダッ!」もバッチリ収録されてますよ。
鳥肌物ですね。
「お前は嘘つきだ!!」ってディラン格好良すぎ。
いやいや良い週末でした。
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| BOB DYLAN | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mono-mono
スポンサーサイト 22:14
MONO商店入口

WEBショップ「MONO商店」は小さなお店です
音楽が大好きなあなたへ
もっと音楽を楽しむための
ささやかなMONO(モノ)をお届けします
>>上の画像をクリックしてください<<

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mono-mono.jugem.jp/trackback/107
<< NEW | TOP | OLD>>